四万六千日!!

東京都台東区浅草寺の本尊である観世音菩薩縁日のうち,特に多くの功徳が得られるとされる功徳日のことで,毎年 7月9,10日がその日にあたる。もとは「千日詣り」といい,本来はこの日に参詣すると 1000日参詣したのとじ功徳が得られるとされていたが,享保年間(1716~36)頃から 4万6000日参詣したのと同じ功徳があるとされ,「四万六千日」と呼ぶようになった。縁日には浅草寺が雷よけの護符を配り,境内に「ほおずき市」が立つ。ではかつてはホオズキではなく茶筅(ちゃせん)が売られていたという。それが文化年間(1804~18)頃に雷よけとして赤トウモロコシが売られるようになり,明治初期にの愛宕神社の地蔵尊千日詣(四万六千日)で癪封じや子供の虫封じの効能があるとして売られていたホオズキの市が移ってきて,明治末期には赤トウモロコシを売る店はほとんど姿を消した。寺が配る雷よけの護符は,明治初期に赤トウモロコシが凶作となったときに代わりとして出されたのが始まりと伝えられる。

写真はほうずき市の風景と近所で見つけた紫陽花、イチジクの小さな実です。都会ではなかなか見つけることができません。些細なことですが癒されます。

さつきの頃!!

5月は大型連休もあり休みの多い月でした。8日にいつも浅草寺詣でをしていましたが5月7日早朝92歳で母親を亡くしました。悲しい月でしたが長生きをしてくれました。人生避けて通過できませんが長生きしてくれました。時に厳しく優しい母親でした。無事葬儀を終えて帰ってきました。今月は28日に浅草寺に行ってきました。1月、5月、9月の28日は正五九大護摩供(しょうごまく)今日はその日でした。人生永年生きているといろいろな経験をいたします。いいこと、悪いこと、悲しいこと、いやなこと等これが人生と納得がいく年になりました。この先も変えることなく頑張って生きていきたいと思います。2019年5月28日後記

って

雨に香るうずきのころ!!

多くの会社が4月から前期になります。新年号も「令和」に決まり2019年5月から施行されます。会社も昭和52年から始まり平成元年(昭和64年)~31年、令和と続くことになります。あっという間の42年6か月の会社経営となります。今年4月よりあたしくアンドモア傘下になり会社存続が約束されています。これも30数年通っています浅草寺詣でのおかげだと思っています。今日8日は何時ものように浅草寺に行ってまいりました。4月8日は仏生会(花まつり)この日は約2500年前にお釈迦様が生まれた日とされています。写真は花御堂の誕生仏への甘茶かけを行うのが恒例行事となっています。何時もより早起きをして浅草寺に行き読経をして浅草寺を後にしました。あいにくの雨模様でした。2019年4月後記

桜の季節!!

今年の桜の開花予想は東京は23日頃です。したがって花見は3月25日以降が見頃です。今日18日は浅草寺に行ってきました。18日は本尊示現会(ほんぞんじげんえ)と読みます。かなり古くからの記念行事です。(金龍の舞)が奉演されます。多くの人出でした。会社のために商売繁盛を祈願して30数年となります。そのおかげがあり来季4月1日からアンドモア参加になりその一つの会社として始業いたします。直近は大きな変化ありませんが小生小林から親会社より代表取締役会長非常勤で取締役副社長が弊社に着任いたします。細かいことはおって関係各位には手紙にてご通知いたします。浅草寺詣でのおかげで大変すばらしい会社と業務提携ができました。小生はしばらくは現状維持で業務を遂行いたします。これからもよろしくもよろしくお願いいたします。2019年3月吉日

我が故郷へ!!

3月8日から11日まで我がふるさとであります岡山に帰ってきました。お彼岸に近いのでお墓参りと母のお見舞いに行ってきました。母は今年4月1日で92歳になります。昨年大腿骨を骨折しており寝たきりです。かなり痴呆も進んでおり余り先は長くありません。後悔をすると思い時間がある時にと思い帰郷しました。岡山もかなり高齢化が進んでおり日本の社会問題だと痛感しました。写真は岡山駅前にある桃太郎の銅像です。お土産は吉備団子の定番です。本来なら8日は浅草寺に行く予定ですが18日に変更しました。

立春のころ!!

2月4日は立春です。3日は節分また5日は旧正月です。中国、韓国、台湾は旧正月が日本の正月になります。したがって多くの観光客が浅草寺にやってきています。また在日の外国人は里帰りに自国に帰ります。また中国に住んでいる人も故郷へ帰ることが習慣となっています。休む期間も10日以上休みになります。今日は何時ものように浅草寺に行ってきました。ほとんどの方が外国人でにぎわっていました。中でも中国の人を多く見かけました。心願成就を祈願して浅草寺を後にしました。2019年2月8日

明けましておめでとうございます。

2019年1月7日が仕事始めです。一部の社員と近所の金王神社に初詣で。翌8日は恒例ですが早起きして浅草寺に行ってきました。仕事始めの人も多くサラリーマンを多く見かけました。今年は猪歳、とても縁起の良い年であります。猪突猛進、前進、会社も私個人にとっても良い年であることを願って浅草寺を後にしました。昨年は自然災害等大変な年でしたが今年は無事一年を願うばかりです。2019.01.08後記

師走の浅草寺!!

12月18日師走の入り後10日余りで2018年も終わりです。1年があっという間でした。歳を重ねると1年があっいう間に終わりになります。今日18日は恒例ですが浅草寺に1年間のいただいたお札を納めに行きました。無事1年を超すことができ感謝感謝です。また18日は浅草寺において羽子板祭りがもようされていました。江戸時代の後期来年度に生まる女の子の贈り物として始まったそうです。今日は観音様の縁日と重なり多くの観光客でいっぱいでした。なかでも外国の人を多く見かけました。来年は猪の年です。縁起の良い年ですので良いことを祈願をして浅草寺を後にしました。2018

やったぜ錦織!!

昨日から始まった’ATPツアーファイナルIN O2 ARENA IN LONDON’で対フェデラーの試合がありました。過去2勝7敗と負け越していましたが昨日7-6、6-3で快勝した錦織選手、素晴らしい試合の展開で快勝しました。決して調子が良かったわけでもなくフェデラーのミスにも助けられ随所に強かった2年前に戻ってきました。優勝賞金2億円ポイント1500ポイントがかかっています。順調にいけばケビン・アンダーソン明日13日に対戦することになっています。4人一組のラウンドロビン方式で上位2名が決勝に進むことができます。今回はかなっり気合が入っているので上位を目指してほしいと思います。点滴を破ったガンバレ錦織全日本のファンの期待に応えてくれるのも夢ではなくなってきました。2018.11.12後記

晩秋の浅草寺!!

毎月恒例ですが11月8日浅草寺に行ってきました。雲一つない快晴の日でした。何時もの光景ですが外国の観光客でにぎわっていました。いつものように朝早く起き9時30分には浅草寺の中に入り着席して10時からの読経今か今かと待っていました。無事読経もおわり何時ものように境内の前で記念撮影をして浅草寺を後にしました。雲一つない快晴でしたので東京スカイツリーが燦然と輝いていました。来月はお札収め一年が早く感じる季節でもあります。小生の健康、商売繁盛、無事一年を過ごせたことに感謝!!2018,11,08後記